SSブログ

GUAM極貧旅行2 ~準備~ [オデカケ<トオィデ>]

前回と何が違うって Y松弟が一緒じゃないのだ!!全部 自分手配。
そして、本州から出たことの無い相方を引率しなければならない!!
まぁ GUAMだもん なんとかなるさ的な(←マヒしてますから)お気楽気分が抜け切りませんが
まずは上司やら同僚やら関係会社な方々にご理解をいただく。(ありがとう皆々様)
ツーリストへ旅行を申し込む(←この時点で出発日まで10日を切っている)
旅行代金を全額振り込む。(←この時点で出発まで9日を切っている。ギリギリの申し込みだった。)

ツーリストから申し込み用紙が宅配便で到着(←出発日まで7日を切っているぞ)
ちゃっちゃと記入して切手を貼って すぐに投函!

スーツケースを購入する。
Amazon様へ依頼(翌日発送可能じゃないと間に合わない←この時点で出発まで5日を切っているのだ)



↑まず そこからかよ!って感じですが・・・ SamsoniteのX'Liteアップライト55cmジップドしか持ってないんだもん。
前回GUAM旅行過去記事参照

で 荷物を詰めてみるけれど すっかすか。ほぼ片面は空っぽ状態。
101216_2017~01.jpg◆バスタオル・タオル2枚ずつ
◆ダイビング器材1名分(私のみ)
・メッシュバック・フィン・ブーツ・マスク・ラッシュ
◆下着(2組)
◆化粧品類
◆Tシャツ2名分
・相方用3枚 poi用3枚
◆薬
・乗り物酔い止め・頭痛薬・正露丸
◆ビニール袋(圧縮できるタイプ)
◆ダイビング必要品
・ログブック・ライセンスカード

持ち物は前回よりかなり少ないです。
他には、クロックス履いて、帽子かぶって、サングラスして・・・
ちなみに前回購入したのに恐怖心から持っていかなかったGパンを履いて行きましたよ♪※年齢が増えると 逆に羞恥心が減るようです。

なんども書きますが Y松弟が一緒に行かないので、全部自分でやらないといけないじゃん?
前回 出入国カードもY松弟が全員分書いてくれていたけれど・・・
ツーリストに頼むと1名分3000円ですって!!(払えない。ありえない。)
で ネットで検索。JAL素敵♪自分のパターンに書き換えて記入見本を作成。

ツーリストから行程表やらEチケットが宅配便で到着。(←出発まであと5日)

出発日前日、海外旅行保険加入。空港でも加入できるけれど、事前に損保代理店で加入しておくと家の玄関を出たところから保険適用されるのだ。つーわけで加入してみる。ツーリストから保険加入パンフレットが送られてくるけれど、必要無い保障とかもセットされたものだったりするので、代理店で必要な保障のみでプランを作成してもらった。ダイビングをするので怪我や病気発症の保障を手厚くして、荷物の遅滞なんかの保障を外す(飛行機の乗り換えないし) 死亡保障も現地でダビに出来る程度OK(安く安く)で ファミリータイプ(これが安い)をチョイス。今年の10月から各保険会社の傷害保険(海外旅行保険も含まれる)は保険料が倍ちかくUPしてるんですよ。安く抑えるには、万が一のために何が必要で万が一のためにいくら払えるかを考えなくちゃなのだ(←今までは言いなりに加入してた)。二人で保険料7,290円でした。

出発日当日(AM1:00) 相方が東富士から到着。
すべてが ぎりぎりの準備でしたな。


タグ:GUAM
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。