SSブログ

自宅で大画面

リビングの37型ブラウン管テレビを相方が壊してからというもの
寝室の小さいテレビがリビングに移動し
寝室では さらに 小さい小さいポータブルDVDで寂しく映画を楽しんでおります。

ツインバード工業 ポータブル防水DVDプレーヤー DVD ZABADY VD-J712W ホワイト

ツインバード工業 ポータブル防水DVDプレーヤー DVD ZABADY VD-J712W ホワイト

  • 出版社/メーカー: ツインバード工業株式会社
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品


って話は ある意味 恨み節のように何度も何度も書いておりますが
この週末、帰宅した相方が ロード・オブ・ザ・リングに夢中です。
心やさしき妻(私ね)は、観たばっかりなのに 付き合って一緒に観ております。
長いよ~ロングロング オブ ザ・・・あ これも何度も書いておりますな。

残念なのは リビングに昇格した小さいテレビは字幕がニジムのです。
つまり、画面がイマイチ鮮明じゃないの。
小さい画面で そんなことじゃ ちーっとも楽しくない。
かといって、大人二人で小さな小さなポータブルDVDの画面を覗き込むのもねぇ。

って訳で、花の(2度目の)独身時代に購入したプロジェクター登場!
リビングの壁をスクリーンにして 割といい感じ。
家電好きな嫁で(結婚前にイロイロと取り揃えていて)良かったっしょ?
でも、それらを我が物顔で使用し次々に破壊していくのはヤメテ。と 恨み節がまた・・・


100731_2127~01.jpg

携帯画像だと わかり辛いけれど、100インチの大画面!
「俺は 映画を吹き替えでは観ないんだ」と主張する相方を
「アホなコダワリはNGじゃ!ロード・オブ・ザ・リングは まず吹き替えで観るべき!」
つか、人名やら国名やら カタカナが氾濫するし、世界観も難しいから字幕じゃ追いきれない。
きれいな映像も字幕に追われて観れないじゃん。
初めて観る人(相方)を思いやって配慮だから。
と説き伏せ、吹き替えで観ております。あぁ 私ったら 結構 熱狂的ファンだったのね。
映画公開当時は 字幕に「批判サイト」が、立ち上がってたなぁ。それだけ原作にファンが多いってことだね。
DVDの字幕は、改修されているので、逆に誤訳が懐かしい。

世界観や相関図がわかったら 2回目は字幕で観ようね 相方。
私は 何度でも付き合うよ♪
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。